メニュー

アクセス解析とは?Webマーケティングの基本!

2016年9月8日 - アクセス解析

 

 

Webマーケティングとは、客をWebサイトに「連れてきて」「目的を達成させて」「リピーターにする」という三つのフェーズから構成されていることはお話ししました。(詳しくはこちらをご覧ください)

今回は、その中の「目的を達成させる」フェーズで必要となる、アクセス解析について解説します。Webサイトに来た客に目的を達成させるには、サイトをわかりやすく改善することが大切です。そのために使うのがアクセス解析なのです。

 

1.アクセス解析とは

 

アクセス解析とは、Webサイトのアクセス履歴データを分析し、そのサイトを訪問した人の量や動向、客層などを客観的に分析したデータを提示することです。「どのような経路で利用者はサイトに入ったのか(広告か検索か、など)」「現在そのページを閲覧しているのは何人か」など、様々な利用者の情報を得ることができます。つまり、アクセス解析をすることによって、自分のWebサイトの隠された情報を知ることができるといえます。

 

2.アクセス解析の方法

アクセス解析ツールを利用するのが手っ取り早いです。現在、各社がアクセス解析ツールを出しており、無料で使えるものから高額なものまで、料金も様々。もちろんそれぞれ内容や強みも違います。それらをしっかり見極めたうえで選びましょう。詳しい選び方はこちらの記事を読んでみてください。

 

3.アクセス解析の必要性

アクセス解析をする理由は、「サイト改善を行う」というWebマーケティングを行うための、情報集めです。現状を知らなければ改善していくことはできません。つまり、Webマーケティングにおける究極の目標、「Webサイトの目標(コンバージョン)達成数を上げる」というためには、アクセス解析が不可欠なのです。

 

4.アクセス解析の活かし方

例えば、商品の申し込みがコンバージョンのWebサイトの場合で説明します。

アクセス解析において、「スマホからのアクセスの場合、パソコンからのアクセスの場合に比べてコンバージョン達成率が低い」と分かった場合。この場合は、そのWebサイトのスマホ版サイトが、コンバージョン達成に向けた誘導をうまく行えていないことになります。そのため、スマホ版サイトの「申し込みボタン」を大きくするなど、見やすくする対応をすることができます。

そして対応後は、それでコンバージョン達成率が上がっているかをしっかりアクセス解析を使ってチェック。最後までしっかりサイト改善を行うことができるのです。

 

 

いかがでしたか?アクセス解析はWebサイトの運営において最も重要なポイントなのでしっかり確認しておいてくださいね。

アクセス解析とは?Webマーケティングの基本!」への1件のフィードバック

Mr WordPress

これはコメントです。
コメントを削除するには、ログインして投稿編集画面でコメントを表示してください。編集または削除するオプションが用意されています。

返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 + 20 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)